通信制高校は自由度が高い!人気の興学社高等学院の特徴を知ろう

増えている通信制高校

通信制高校は、年々数を増やしていっています。高校のうちに勉強する内容は、大きく変わりませんが、勉強のスタイルは全然違います。なので、通信制高校には全日制高校にはないような色々な魅力がたくさんあるので、ここから一緒に確認していきましょう。

通信制高校に通うメリット

毎日通う必要がない

全日制高校では、月曜日から金曜日の週5日で学校に通い授業を受けることが当たり前ですが、通信制高校だと月に数回や年に数回スクリーニングを受けるだけで大丈夫です。残りの学習内容は、自宅で自習という形になりますが、時間に縛られず好きなときに勉強することができます。

人間関係に悩まされない

月に数回程度しかスクリーニングのない通信制高校は、学校の同級生と顔を合わせることが少ないです。なので、教師や友人に気を使ってしまい疲れるということが無いに等しいでしょう。自分のペースでゆっくりと付き合っていくことができるという魅力があります。人間関係のストレスから開放されると言えるでしょう。

授業料が比較的安い

通信制高校で支払う授業料は全日制高校より安く設定されている場合が多いです。目安としては公立の通信制高校で3年間に10万円程となります。私立の場合は、少し授業料が上がり、20万円程となるでしょう。さまざまな支援制度と合わせることで、さらに安くすることもできるので、お金の面での心配はあまり必要ありません。

通信制高校は自由度が高い!人気の興学社高等学院の特徴を知ろう

男女

単位制になっている

通信制高校は、基本的に3年間の単位制で大学と同じような形になっています。卒業するまでに74単位を取得すれば卒業できるようになります。ですが、計画的に勉強していかないと、留年してしまうこともあるので、無理のない計画を立てて単位を取得していくようにしましょう。

カリキュラムが豊富

全日制の高校より専門的な知識を学べる傾向にあるのが通信制高校です。通信制高校は自由度が高く、学校によってはマンガやファッションなど好きな授業を選択して、受けることもできるので楽しみながら学べます。自分の将来なりたい職業のコースに進むことで、その分野の知識を深めていくことができるのです。そして、さまざまなコースがあるので、気になるコースがあるか一度探してみるといいでしょう。

人気の通信制学校

高校卒業資格が取れる通信制高校の中でも特に人気が高くなっているのが、興学社高等学院になります。入学するための難易度も易しくなく、多くの生徒が在籍しているでしょう。また、学校に通うだけでなく、スポーツや芸能活動などさまざまな活動に取り組んでいる生徒が多いです。

興学社高等学院の特徴

通信制高校の中でも自由度が高い学校で、自由にクラブを立ち上げたりすることが可能になっています。自主的に活動することで、徐々に積極性を鍛えていくことができるでしょう。また、60種類もある科目の中から好きな科目を選んで学べる自由選択授業があるので、本当に自分の興味ある授業を受けることができます。もし、興学社高等学院へ通いたいと思っているなら、実際に通っている生徒の口コミを確認していきましょう。そうすれば、その学校の魅力をさらに見つけ出すことができるのです。

興学社高等学院に通っている方の口コミ

魅力的な授業がたくさん!

とても自由な校風で、スクーリニングのない時は、自分のペースで学ぶことができます。先生方の指導も丁寧で、勉強に遅れることなく、毎日充実した生活を送っています。

自由度が高い魅力

興学社高等学院は登校時間や制服など全日制高校では当たり前の決まりがなく、とても自由度の高い学校だなと感じています。先生と生徒の距離が近く、クラスの生徒同士も仲がいいので、いつも行事が楽しみです。